昨日は6年目の3月11日でした

昨日は防災訓練などありましたね。
忘れられない日です。

毎年のように書いているかもですが、あの日もレッスンがあり、終わったあとに生徒さんから受け取りものがあったので、連絡を待ってました。
突然、ピンポンが鳴り、「メールしたけど返事か無いので来てしまいました」とのこと。
SoftBankは地震の影響で繋がらなくなってたのですね。

その当時、我家はTVを見ない生活だったので、私は地震が起こったことはまだ知らなくて、姑からの連絡で、更にその後に知りました。

仙台に住んでいたのは、もう12年も前になるのですが、転勤族の私たちにとっては宝塚の次に長く居た場所、第二の故郷です。
娘たちは地震が起きるまでは、毎年「キリストこども市」という幼稚園のバザーに出掛けてました。幼稚園時代のお友達宅にお泊まりが楽しくて、何回かは私も一緒に行きました。
同窓会もあったり、とてもよい幼稚園と仲間達でした。

私達が住んでいた地域は、津波の影響はなかったのですが、液状化現象で住めなくなってました。
戻るまでに2年くらいかかったみたいです。

仙台はパンを最初に習った場所でもあり、その先生には今でもお世話になっています。
常に前向きな姿勢と行動力は、いつも私に元気と勇気を与えてくれます。

先生とは震災の話は基本的にしません。
話せることは少ないの、と、以前少し聞いたときにおっしゃられてました。
亡くなられた生徒さんもいて、話ができるのは、まだまだ先になるのかもしれません。
でも、復興は全く進まない、という言葉は確かに聞きました。

最近話題の森友疑惑、あの金銭感覚、助成金という怪しい制度を是非見直して欲しいと思います。
あれは氷山の一角で、規模が小さくてもそんなことは沢山あって、チリ積もで今の現状、行政の責任はどうなんでしょう。

そんなことを考えながらの昨夜でした。
亡くなられた方のご冥福をお祈りして、そして安全な暮らしを取り戻せます様に。



[PR]
by paniji | 2017-03-12 09:32 | life | Comments(0)

 


by paniji
画像一覧